2015年02月03日

Hoimiの登録システム

超久々にHoimiに新作を作ってみました。

おや若干登録システムが変わっていますね。

hoimi54.jpg

複数のアイテムが同時に選択できるようになっていました。
若干進歩なのかな?

でも相変わらず使いにくいシステムだ。

レイアウトに関してはClubTと同じ
なぜデフォルトで画像を印刷可能範囲にジャストフィットさせられないのだろうか?

アメリカではフィットやフィルの概念がきちんと出来ているし
日本のサイトでもデザインガーデンとか・・・出来ているところは出来ている
プログラム的には簡単なはずなんだけどなぁ

Hoimiの場合、色の選択にも問題があって
なぜ3色とか5色に限定するんだろうか?
これってどう考えてもお客様の選択の自由度を狭めるだけなんだが・・・

あと、海外向けに英語版用の記入を求められるのだが
これもよくない

なぜ(,)ではなく(半角/)なのか?
なぜ英語翻訳時に/の前後にスペースが入ってしまうのか?
文字制限もきついし・・・



posted by Tシャツ馬鹿 at 17:50| Comment(0) | Hoimi(空想ファクトリー) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月07日

マテリアル登録システム

Hoimiさんの話。

iPhone6の登場で新規マテリアルの追加が可能になっています。
iPhone6とゴルフボールの2つが対象です。

で・・・・
iPhone6ですが
自動対応出来ないものですかね?
も何百もあるアイテムを手作業で追加するのって不可能に近いんですけど

ユーザーはHoimiの余白をなるべく作らないようにという基準に合わせて
作っているわけでして
iPhone6の印刷可能範囲にジャストフィットさせてくれれば
それで作業はほぼ済む話。
(デザイナーによっては上下に多少微調整したいと思う人もいそうですが)

なのに実際登録作業しようとすると、印刷可能範囲よりほんの大きくレイアウト
してるものだから、微妙に縮小させてやらないと切れてしまうんですよ。
この作業が超ムダ

そしてゴルフボール

hoimi52.jpg

超面倒くさい!

まず、なぜ縮小拡大の基準点が左上なのか?
中央にすればもっと作業が楽になるはずなのに。

理想は右下のポイントをドラッグすることで拡大縮小。
全体をドラッグすることで位置移動。
これで数秒で思いの位置にレイアウトできるはずなのになぁ〜

上下ボタンと拡大縮小ボタンをポチポチ押し続けなければならない。
まったく使う人間の事を考えていないプログラミングなんだよなぁ〜

Ed Hardy
posted by Tシャツ馬鹿 at 00:41| Comment(0) | Hoimi(空想ファクトリー) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月30日

広島チャリティー

遅ればせながらHoimiの広島豪雨土砂災害のチャリティーTシャツに
参加しました。

hiroshima1.jpg

8月20日の深夜の豪雨災害による死者は70人を越えてしまいました。
また多くの方はいつ崩れるか判らない状況の中厳しい避難生活を送っています。

Hoimiさんは東日本大震災のチャリティーをかわきりに
フィリピン台風被害・セビリア洪水被害と支援を続け
今回で4つめのプロジェクトとなります。

東日本大震災の際にいくつかのドロップシッピングサイトでチャリティー企画を
行っていましたが、今日まで継続して支援を行っているのはHoimiさんだけですね。

Tシャツのベースや送料などのベース価格以外がすべて寄付に当てられます。
片面プリントの場合1枚につき1080円の寄付を行うことができます。

多くの方にご協力いただければ幸いです。

そして1日も早い復興を願ってやみません。

BILLABONG ONLINE STORE
posted by Tシャツ馬鹿 at 13:15| Comment(0) | Hoimi(空想ファクトリー) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月21日

ベビーロンパース

Hoimiの新しいアイテム、ベビーロンパースの登録が始まりました。

baree09.jpg

毎度ながら自分でやってね
という形式です。

色数も3色限定。
普通、白・ナチュラル・ピンク・緑・ブルー・黄色くらい選びたいよね???
たぶんシステムで、一覧ページのところでの色選択に制約があるのだろうが
一覧ページで色の選択するユーザーってどのくらいいるんだろうか?

普通はデザインをメインに探しますよね?
で、目に止まったデザインがあったらそのページに移動して拡大画面確認したり・・・
色のチョイスはその後だと思うんだなぁ

私はベビー服に向いたデザインはほとんどしていないので
ポピュラーの1ページ目のみの登録で終了〜

ショッピングカートならカラーミーショップ
posted by Tシャツ馬鹿 at 14:52| Comment(0) | Hoimi(空想ファクトリー) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月14日

クリスマスラッピング

Hoimiさんのクリスマスラッピングサービス

hoimi40.jpg

HoimiさんのFacebookから・・・

タイミング的にクリスマスに間に合わせるにはギリギリかな???
Hoimiは土日お休みなので、それを考えるとあと数日しかないね

hoimi41.jpg

ロリポップ!レンタルサーバー
posted by Tシャツ馬鹿 at 09:17| Comment(0) | Hoimi(空想ファクトリー) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月04日

フィリピン台風チャリティー

Hoimiで「SAVE THE PHILIPPINES」
フィリピン台風30号被害チャリティープロジェクトが始まりました。

東日本大震災のチャリティーと同様
販売価格のうちベース価格と送料を除いたすべてが義援金として
フィリピン赤十字社に寄付されるプロジェクトです。

hoimi38.jpg

私も1点デザイン参加させてもらっています。
少しでもお役に立てればと思っています。

hoimi36.jpg

台風被害と言う一過性のデザインではなく
フィリピン好きだよ〜という普遍的なデザインにしましたので
長く着られるデザインです。

オリジナルTシャツのガレージ
posted by Tシャツ馬鹿 at 09:18| Comment(0) | Hoimi(空想ファクトリー) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月03日

商品画像ダウンロード

Hoimiで商品画像のダウンロードが可能になりました

0000005644_ip5_white(M).JPG

ブログなどで商品の宣伝をしているデザイナー用に作ってくれたのだろうけど
ん〜〜〜ちょっと手順が面倒

Edit→商品のアイテムを選択→ダウンロード→保存→ブログに張り付け
更に商品ページに戻ってURLをコピペしてブログにリンク・・・

ZAZZLEみたいに商品ページからアフィリエイトIDも含めて
いっきにHTMLタグの吐き出しみたいな形にならないものなのかなぁ
手本になるものがあるのだからそっくり真似するか、もしくはそれより良くしなくちゃ

オリジナルTシャツのガレージ
posted by Tシャツ馬鹿 at 09:19| Comment(0) | Hoimi(空想ファクトリー) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月21日

HoimiがiPhoneケース販売開始

昨日、携帯会社3社から同時にiPhone5Sならびに廉価版の5Cが販売開始されたわけですが
同日、HoimiからiPhoneケースが販売開始になりました。

bandoneon23.jpg

こんな感じ
価格も2000円を切ることが可能なので
お求め安くなっていますね

HoimiのTシャツはブレンドモードのみなので今までJPEGで背景白で作っていたのですが
iPhoneケースはブラック・クリアにも対応しているようなので
PNGでの透過が可能ということですね。

今後はJPEGではなくPNGで作ることにしましょう。

さて、ひとつだけ気になることが・・・
このケースの側面はどんな感じなのでしょうか?

9月7日のFacebook書き込みに対して
側面に関して質問したのですが、スルーされてしまいました(^^;

これってとても大事な話なんだけどなぁ〜

携帯ケースのプリントはたぶん2種類あって
正面の平らな部分にプリントするタイプと、
シートのようなものにプリントして真空圧着するタイプとかがあると思うんだな

前者は側面はプリントできないし
後者は側面にもプリントができます

Hoimiは公式のブログもあるのですが・・・
全然活用できていませんね。
流れてしまうSNSではなく、HP上の公式の場での記事をもっと書いてもらいたいです。

ムームードメイン
タグ:iPhone
posted by Tシャツ馬鹿 at 10:14| Comment(2) | Hoimi(空想ファクトリー) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月13日

いよいよiPhoneケース

さて、NTTドコモからのiPhone発売も決定しましたし
iPhone5S・5Cの発売も発表されまね。

ということで、ますますiPhoneケースの需要が伸びるのかもしれません。

そして、ついにHoimiからiPhoneケースの発売が決まったようです。
まだ正式なアナウンスがありませんが
ユーザーの管理ページからはすでに作れるようになっています。
(SHOPではまだ表示されません)

hoimiiphone1.jpg

こんな感じ。

ん〜〜〜毎度ながら問題点あげとこうかw
どうもHoimiさんは見栄えが優先されて、効率的な作業という概念が薄いんだよねぇ

すべての作業がボタン操作で行う仕組みになっています。
(アパレルも同じだけど)
これって何回クリックさせるねん!って思わず突っ込みたくなりますね。
フィックスの概念がなぜないのでしょうか?

iPhoneの場合、正面の横サイズで1発でフィックスさせてやればほぼそれで済みます。
今のシステムでは拡大・縮小のボタンを何回も押すことで丁度良い大きさになります。
(長押しすることも可能ですが制御しきれません)
問題なのは拡大・縮小の原点がデザインの中央部ではなく左上を原点としていることですね

もう面倒臭いったらありゃしない

中央合わせなどの機能やアイテムの向きを横向きにしたりする機能はイイですが・・・
登録作業のデフォルトで、デザイン画像を正面中央にフィットさせれば
デザイナーはほぼ何も作業をしなくてもいいはずなんだけどなぁ〜

さて、今後どうやってデザインを作るかが変わってきそうです。
というのもiPhoneケースは、白・ブラック・クリア対応なんですね。
ということは透過が可能なのでPNGでの投稿が出来るってことですね。

Hoimiのアパレルはブレンドモードしかなかったので
私はずっとJPEGでの投稿をしていたわけですが
iPhoneのブラック・クリアに対応させるためにはPNGでの投稿にしなければ
ならなくなります。
ブレンドのみで使えるぼかし的な表現は今後やめることにしましょう

さて、また大量な追加登録の作業が待っているって事ですね
今まで登録したデザインはホワイトのみの対応になってしまうのがちょっと残念ですが・・・
コツコツ作業しましょう

ドリーム・トレイン・インターネット
posted by Tシャツ馬鹿 at 01:01| Comment(0) | Hoimi(空想ファクトリー) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月09日

全アイテム表示

さて、Hoimiのシステムが一部変わっています・・・
というか正式にはまだ発表してないのかな???

hoimi26.jpg

今までアイテムが4つまでしかSHOPで表示できなかったのですが
全部表示できるようになっていました。

Tシャツのピークはもう峠を越えてしまってますから
これからは長袖Tシャツやパーカーを店に並ばせないと行けないので
どちらにしても作業は必要なんですがね(^^;

デザインごとにレイアウトしていないアイテムのレイアウトをして
全部を表示させるように作業するのに最低3分はかかるかな?

で、これを数百回・・・ORZ

ま、ちょうどこの夏の暑さで頭が回転しないので、まともな新しいデザインは
出来そうも無いなので、単純作業でもしましょうかねぇ

ムームードメイン
posted by Tシャツ馬鹿 at 02:13| Comment(0) | Hoimi(空想ファクトリー) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月29日

HoimiのCM?

HoimiのCM・・・



実際のCMではありませんがこのまま使ってもいけそうなクオリティの動画ですね
ALEXさんの作成した動画です。
https://www.facebook.com/alex.pastrana.s?ref=ts&fref=ts

Hoimiは残念ながらホワイトモードも全面プリントも対応していないので
このままじゃ使えないかもしれないけど(^^;


転職サイトはDODA
タグ:動画
posted by Tシャツ馬鹿 at 01:02| Comment(0) | Hoimi(空想ファクトリー) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月09日

壇蜜さんのTシャツ

いいねいいね
壇蜜さんの着ているTシャツHoimiのですね

danmitu.jpg

蜷川実花さんのブログはこちら
http://ameblo.jp/ninamika/entry-11545372555.html

danmitu2.jpg

有名人が着てくれると
そのファンの方が自分も欲しいという流れがおこりそうですね〜

一番顕著だったのはTVで嵐の着たウッフンゴリラだったでしょうか?
UPSOLDの売れたよのコーナーでは毎日のように登場してましたね

そういうのをきっかけにオンデマンドのTシャツサイトを知ってくれれば
それはそれでヨシですね。
市場が広がることが一番大切

町の洋服屋さんより、オンデマンドのTシャツサイトで買う方がずっとイイ!
マニアックな自分にぴったりなものや、くっだらないなぁ〜誰がこんなの買うんだよとか・・・
そんなのを楽しみながら探す面白さがもっともっと広がればと思います。



posted by Tシャツ馬鹿 at 01:16| Comment(2) | Hoimi(空想ファクトリー) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月03日

リクエスト機能

Hoimiに新たにリクエスト機能がつきました。

hoimi23.jpg

こんな感じです
気づかない人は全く気づかないでしょうね

で、クリックするとデザイナーにリクエストが送られて
デザイナーはアクティビティにお知らせが載ります。

hoimi22.jpg

で、EDITモードからリクエストに応じて
色を差し替えるという流れのようです。

どうでしょう?

毎度ながらデザイナー目線にも立っていないし
購入者目線にも立っていない
今までのシステムを維持し続けるために継ぎ足し継ぎ足し・・・
そんな感じが否めません

購入者が欲しいと思った時に即座に商品を提供するのがオンデマンドECの良さなのに
こうやってリクエストを送って、受け取って、修正作業して・・・
丸1日以上たったらその時インスピレーションで欲しいと思った意欲が
失せてしまっていたりしませんかね???

リクエスを送った以上、今度は購入の義務感みたいなものが発生してしまいますね

オンデマンドのドロップシッピングはじめて4年になります。
その間ずっと自分のブログで商品を紹介し続けてきましたが・・・
リクエストとか皆無に近いです。

ネットで物を買うというのは店員さんの視線を感じながら店で買い物をするのとは違いますね。
何時間ねばって結局買わなくたって、悪いなって気はみじんもしません。
いっぱいサイズ違いや色違いを店員さんに出してもらって試着して・・・
「なんだこれダッセー」とか口走っても全然OK(笑)

ネット通販はそこに生身の人間の息使いを感じないでいい部分こそが魅力なのだと思います。

何度も言いますが
どの色を選ぶのか、どのアイテムを選ぶのかは
サイズを選ぶのと同じで購入者に全部まかせればいい。

どうしても色にこだわりのあるデザイナーさんのみが販売しない色のチェックをすればいいだけです。

Hoimiが海外展開を目指すのならなお更のことでしょう???

日本がTシャツシーズンの時期に、オーストラリヤやブラジルは秋口
長袖Tシャツやパーカー、スゥエットの時期になるんですよ???

Ed Hardy
posted by Tシャツ馬鹿 at 01:38| Comment(3) | Hoimi(空想ファクトリー) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月16日

Hoimi新アイテム

Hoimiに新アイテムが増えました。
DALCU4.3OZ

国内メーカーDALUCの4.3oz スタンダードな半袖スリムフィットTシャツです。
上質なコーマ糸を使用し、なめらかでつややかな肌触りで柔らかく着心地の良い一枚です。
細身でスタイリッシュなシルエットと細身の首リブが上品な着こなしを実現してくれます。
Hoimiデザイナーの繊細なデザインとの相性も◎。
(Homiより転載)

hoimi20.jpg

ちなみに私のSHOPで登録しているデザイン数が350
これ全部手作業でDALUC対応なんてとてもする気にはなりません。
とりあえず総合順位の1ページ目だけDALUC対応にしてみました。

なぜこういう作業をデザイナーの側にさせようと考えるのかなぁ

どのアイテムを選ぶか・どの色を選ぶか
これは購入者がサイズを選ぶのと同じように全部任せればいい話。
新しくアイテムが増えても基本的にレイアウト位置は他のTシャツの
位置データを引き継ぐようにしておけば
デザイナーの側は何もしなくてよくなるはず

デザイナーはデザインしてなんぼ
登録作業に何時間も費やすのは無意味すぎる。


JHA online store
タグ:新アイテム
posted by Tシャツ馬鹿 at 01:12| Comment(0) | Hoimi(空想ファクトリー) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月06日

最新技術はいらない

Hoimiで登録した新デザインが承認されたので
ボディーを追加しました。
相変わらず承認は遅いです
土日挟んでしまうと1週間
かかってしまいますね〜

さて、問題が・・・・・

bagu5.jpg

色を選ぶと、そのアイテムが少し大きく表示され
並びとかが少し変わる仕様になっているのですが

画面を見てもらうと判るかと思いますが
最後の決定ボタンがありませんね

最新の技術を使うとこういうことが起こってしまうって事です。
そもそも決定した色を大きく表示させる必要があるんでしょうかね?

決定ボタンが無いと先に進めないのは当然のことなので普通は
ここで作業をやめてしまう人もいるかと思いますが
意外と知られていないブラウザの裏技を・・・

Ctrlキーを押しながら+または−を推すと
ブラウザ上でZOOM機能が働きます。
先のHoimiの決定ボタンが見えない場合は

Ctrlキーを押しながらマイナスを何回かクリックすると
決定のボタンがずれて表示されるのでクリックが可能になります。


Ed Hardy
タグ:バグ
posted by Tシャツ馬鹿 at 01:20| Comment(0) | Hoimi(空想ファクトリー) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月27日

HoimiのSHOPレイアウト

HoimiのSHOPのレイアウト等が変わりました。

hoimi19.jpg

非常階段みたいなレイアウトです。
あとカラーの部分にもデザインが乗ったりとかもしてますが・・・

どうでしょうか?
なんかいまいちだな

日本のオンデマンドドロップシッピングサイトは総じて視野が狭い。
一生懸命面白くしようと努力してるんだろうが目線がサイト側からなんだよね

デザイナー目線・購入者目線が少し足りない気がしますね。

購入者がどういう風にサイトを訪れて、どういう風にデザインを探し、購入に至るのか。
デザイナーはどういう風に登録を繰り返し、どういう風に自分のデザインを紹介するのか

この作業を何度も繰り返し実際に行っていれば何故そんな無駄な作業をさせるのか
そしてどういう機能が足りないと感じるのか
見えてくるはずなんだが・・・

デザインが出来る出来ないは別として担当者はアメリカのZAZZLEやCafepressや
他の日本の競合するサイトに実際登録して毎日作業を繰り返してみて欲しいなぁ
きっといいヒントがあるはずなんだが・・・

ちなみに前回のリニューアル時にクロスブラウザがされていなかった部分が
今回のリニューアルで修正されていた。
これでまたChromeをメインで作業できそうだ


ムームードメイン
posted by Tシャツ馬鹿 at 01:26| Comment(0) | Hoimi(空想ファクトリー) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月19日

コンペンション

Hoimiからコンペンションのお知らせがありました。
タイ発の人気キャラクターアニメBLOODY BUNNYとのコラボですね。

昨年も行われて、今回で2回目の開催です。
今回は優秀な作品5点を選出した後に
2月6日〜8日開催の第75回Tokyo International Gift Showにて、来場者様による一般投票が行われ
最優秀賞が決定するそうです。

さて・・・
今回目新しいのが参加賞ですね
参加者には500ポイントのデザイナーズポイントが与えられるそうです。

微妙な線ついてきましたなぁw
たとえば私のようなランクFデザイナーがEにランクアップするのには
デザイナーズポイントが540ポイント必要なわけです。

つまり参加賞の500ポイントもらっても、それ以外に1枚も売れていなかったら
このポイントは何の意味も持たないんですな〜

さ、どうしましょうかね(^^;


ロリポップ!レンタルサーバー
posted by Tシャツ馬鹿 at 01:04| Comment(0) | Hoimi(空想ファクトリー) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月11日

白地図

Hoimiのデザイナーズページがリニューアルされました。

今回の目玉は売上分析のMAPですね

hoimi14.jpg

全世界とアメリカ・日本とを切り替えることが出来て
どの国・どの州・どの都道府県でどのくらい売れたかというデータが表示されます。

なかなか面白いと思いますね。

これからは海外でも宣伝して海外のデザイナーさんも参加するようになるそうです。
ただでも承認作業の遅いHoimiですが・・・
海外から大量のデザイナーさんが流れ込んできて大丈夫でしょうかね?


家庭教師のゴーイング
posted by Tシャツ馬鹿 at 01:29| Comment(0) | Hoimi(空想ファクトリー) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月19日

新アイテム5.6ozTシャツ

さて、Hoimiさんですが
今まで扱っていた6.2ozの他に5.6ozの販売が開始されました。

ん〜〜〜なぜ5.6ozの選択だったのだろうか?
UPSOLD風に言うと5.6もヘビーウエイトに分類されるタイプですよね?
どうせなら4.4ozくらいのペラペラTシャツのほうが差があって、特に夏向きにはいいのにネ。

hoimi13.jpg

ちなみに全部で17色です。

で、結局登録はデザイナーさん自分でやってね・・・なわけでして
何百もデザイン登録しているデザイナーにとっては地獄の作業でしょw

毎度ながら私は追加作業はしませんけどね(^^;
というか追加したら、他のアイテムのどれか外さなきゃならないシステムでしょ?
Tシャツ・長袖Tシャツ・トレーナーかジップパーカーで3つ
外すとしたらフライスTシャツかな?
そもそも4つのアイテムしか選べないのもおかしいよなw

何故デザイナーの立場に立ったシステム設計が出来ないのでしょうか?
6.2ozも一部の色で廃判が多数発生するそうです。
5色しかデザイナーは選べないのでこれが1色・2色廃判になると購入者の選択肢が無茶苦茶狭まってしまいますね。

何度も書いていますが、オンデマンド系のドロップシッピングサイトで
デザイナーが色を決定する必要は全くない!
サイズを選ぶのと同様に購入者に選んでもらえばイイだけです。

購入者が色を選ぶシステムなら、廃判が発生しようが新たに新色が出て追加されようが
デザイナーは何もする必要はないのです。

何もする必要はない・・・これがとても大事なのだ

デザイナーはデザインすることに時間をかけるべきであって
登録作業や追加の作業などに延々追われてしまうというのは本末転倒な話

オンデマンド系ドロップシッピングのサイトはどこもそうなのだけど
サイト運営者は数回登録作業をしてみて「ヨシヨシエラーも出ないし問題なく動く」
その程度でGOサイン出しちゃうんだろうな

その作業をまず100回やってみてください。
そうしたら問題点がおぼろげに見えてきますよ

あ・・・思い出した
Facebookにクロスブラウザに関して1言書いたのだが
いまだに直っていませんね。
具体的にはChromeでの登録作業が出来ません。
スルーされてるのか、直せないほどの重要な問題なのかな?

ついでにMixiで1年前に書かれていた「洗濯するとすぐに薄くなる」
に関しては解決したんだろうか???
手元にHoimiの商品が3枚(自分のデザイン)あるのだが、どれも洗濯していないのでわからないけど・・・


BILLABONG ONLINE STORE
タグ:システム
posted by Tシャツ馬鹿 at 02:09| Comment(0) | Hoimi(空想ファクトリー) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月15日

Hoimiリニューアル

8月リボーンということで期待していたHoimiですが、今日やっとリニューアルされましたね。

TOPページと各SHOPのユーザーインターフェースが随分変わりました。
これがHTML5とか・・・そういう技術なのかな???

hoimi12.jpg

今まで新たに登録された新商品や売れ筋の商品など
5点くらいしか表示されていなかったのですが、TOPページにより多く表示。
更に次のページへ進むことが出来るようになりどこまでもさかのぼる事が出来ます。

ちなみに自分の商品をランキングで探して見ましたが・・・
なかなか出てこなくて・・・悲しくなる結果ですねw

SHOPの方もより多く商品が見れるようになっていました。

ただ私が求めるのはこういう見栄えのリニューアルじゃないんだなぁ
もっと根本の部分なんだよね。

他のサイトのいいとこ悪いとこを集約していけば
ZAZZLEやCafepresを超える世界的なサイト
絶対作れるはずなのに・・・


グアム
posted by Tシャツ馬鹿 at 01:02| Comment(0) | Hoimi(空想ファクトリー) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。