2014年04月18日

ギター著作に関する話(3)

ギター著作権のつづき3回目

guitarxxx.jpg

どうだ!画像にすると判りやすいでしょうってことで・・・
これなら削除されたデザインが右上のESP社葵モデルと一致するとは言えないでしょう???

ということで添付メールしてみました。

**************************
> まだ理解されていないようなので再度メールします。
>
> 画像を添付しますので参照してください。
>
> KuuMa Guitar Love 08において
> どの部分がESP葵モデルと一致するのか答えてください。
>
> 他の削除された画像においても同じです。
**************************

これなら理解してもらえるかな?
と思ったのですが・・・
暖簾に腕押し?

帰ってきたメールはこれ

****************************
> ご連絡確認致しました。
>
> 大変申し訳御座いませんが、その件につきましては、
> 弊社のスタッフが理解しているのかしていないかという論点で無く、
> (株)ESPマーケティング様より著作権侵害のご指摘を受けたもので
> 御座いますため、当店でこちらのデザインをもとに販売を許可する事が
> 出来ない旨、ご了承頂ければと思います。
>
> 添付しました四つのデザインにつきましても、全て(株)ESPマーケティング様より
> 頂いた著作権侵害に該当するデザインと言う事で報告が御座いました。
>
> 弊社の方針としまして、著作権侵害のご指摘のあったデザインにつきましては、
> 基本的に販売は許可する事ができない事、ご理解頂ければと存じます。
>
> 何卒ご了承賜ります様お願い申し上げます。
>
************************************

添付した4つのデザインってだから何?
ガネーシャがグレッチギター弾くデザインと龍がコントラバス弾くデザインのことかな???

埒が明かないのでブログにて公開する旨伝え
今、このブログを書いています。

更に届いたメールにて
ESP社の担当の方の名前・メールアドレス等が届き
直接交渉をしてくださいとのことですので
このブログを公開にして、ESP社様からご意見を頂きたいと思います。

つづく
http://t-shirts-baka.seesaa.net/article/394928530.html
posted by Tシャツ馬鹿 at 01:47| Comment(0) | UPSOLD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。