2014年04月18日

ギター著作に関する話(2)

ギター著作に関する話(つづき)

で、4月15日
一向にメールの返答がないのでメールではなく
UPSOLDのサイト内のお問い合わせで同じ内容のメールを送付しました。

で、翌日返信が来ました。その答えがこちら

*********************************

> 先日、ご登録頂いておりましたデザインの以下の商品につきましての著作権侵害の報告を
> (株)ESPマーケティング開発室 Webセクション担当の方から頂きました。
>
> http://www.upsold.com/dshop/mygoods/kuuma/p/9497271
> http://www.upsold.com/dshop/mygoods/kuuma/d/382792
> http://www.upsold.com/dshop/mygoods/kuuma/p/9497449
> http://www.upsold.com/dshop/mygoods/kuuma/d/382796
>
> こちらに使われておりますギターのデザインは、(株)ESPマーケティング様が販売している
> > the GazettEのギタリスト葵さんのギターと同じものだという事で御座いました。
> > http://www.espguitars.co.jp/artist/aoi/index.html
> >
***************************

おお、フェンダーではなくESPだった。
なるほど・・・やっと話の一部が見えてきた

先の記事の削除されたデザインを戻って見て頂ければわかりますが
ここに最後2つのデザインの中にESP社の葵モデルを使用しています。

海外でのフェンダー関係で著作権によるペンディングが起こるずっと以前に
ストラトキャスター・テレキャスター・グレッチ・レスポールと作りまして
その延長線上で何か海外の主要なギターに負けないような日本のカッコイイデザインは
ないのかと探して見つけたのが、このESPの葵モデルでした。

ということで、ESPの葵モデルをそのまま使用しているデザインに関して
もちろん(株)ESP社とthe GazettEのギタリスト葵様の権利侵害との主張は
ごもっともな話であります。

この場を用いましてお詫びいたします。

で・・・・・ですね
このメールの上部に4つのリンクが張ってあるのですが
リンク先に飛ぶと判りますが、先に削除された13デザインとはまた別のページに飛びます。

kougi5.jpg

上二つはこのガネーシャがグレッチモデルのギターを弾いているデザインです。

kougi6.jpg

下2つがこの龍がウッドベースを弾くデザインです。

これ、2つともESP社と全然関係ないと思うんですけどね???
どういう意味???

そもそも私が見解を問うているのは

kougi2.jpg

このデザインについてです。

このデザインとESP社とどういう関係性があるのでしょうか?
ということで4通目のメールを書きました。

***********************************
まずリンクが貼ってある上記4つにデザインのどこがESP社のギターですか?
上2つは一般的なグレッチモデル
下2つはクラシックのコントラバスです。
ちゃんと調べください。

ESP社のモデルを使用しているデザインに対して抗議しているわけではありません。

私が質問しているのは
3月12日に削除された
デザイン名「KuuMa Guitar Love08」
についてです。
************************************

で、帰ってきたメールは

************************************

> 弊社のUPSOLDをご利用頂く際に、著作権侵害のご指摘を受けましたデザインにつきましては、
> 誠に申し訳御座いませんが、販売を許可する事はできかねます。
>
> 「KuuMa Guitar Love08」
> こちらのデザインにあたりますのは
> http://www.upsold.com/dshop/mygoods/kuuma/p/9497271
>
> この商品になるかと存じます。
>
> こちらはご連絡差し上げました通り(株)ESPマーケティング様より著作権侵害に該当するという
> ご指摘を受けました。
>
> ご了承頂ければと存じます。
> 以上、何卒宜しくお願い申し上げます。

***********************************

またもやガネーシャがグレッチギターを弾くデザインへのリンク。

何なんでしょう?
ESP社の葵モデルへのリンクを貼りたかったのでしょうか???

さて・・・この辺である疑問が頭によぎりました。

メールと言う文字上でのやりとりだけですから・・・
もしかしてこのカスタマーサポート担当者は
「KuuMa Guitar Love08」がどんなデザインなのか
知らないまま対応しているのではないか?・・・と

ということで画像添付して再度問い合わせてみることにしました。

まだまだつづく
http://t-shirts-baka.seesaa.net/article/394927305.html
posted by Tシャツ馬鹿 at 01:02| Comment(0) | UPSOLD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。