2014年03月02日

クイック作成まとめ

ちょっと質問があったので、ZAZZLEのクイック作成の仕方、さらにそこに新しいアイテムを追加
する方法について書き留めておきます。

@まずクイック作成するテンプレート用にカテゴリーを1つ作りましょう。

tuika01.jpg

ここでは便宜的に001にしていますが、名前は何でもかまいません。
今回はキャッチャーミットの画像を使います。
カテゴリーサムネイル画像をUPします。

完了をクリックします。

Aクイック作成をします。

tuika02.jpg

まず、ZAZZLEのデフォルトの商品を全部テンプレート化したいので
ZAZZLEのテンプレートを使います。「すべての商品」にします。
(デフォルトですべての商品になっているかな?)

Cover Imageを変更します。
先と同じキャッチャーミットの画像を読み込みます。

完了をクリック

Bこれでアイテムが80個くらいずらっと並びます。

tuika03.jpg

この状態ではレイアウトがばらばらですね。
作成時にフィットとか使えばもう少しまともなのですが
どっちみち微調整が必要になります。

個々の商品をカスタマイズでレイアウト位置を調整したり
背景色をつけたりします。

C完成

tuika04.jpg

こんな感じに出来たら完成です。

右上の「次に進む」をクリックします。

D必要項目を記入します。

tuika05.jpg

名前・説明・公開カテゴリーなどを記入します。

ステアカテゴリーの部分を最初に作ったカテゴリー001に変更します。

あとはクイック作成オプションのところで
一番右の「クイック作成用」テンプレートをチェックします。

これで次、クイック作成する時に
ZAZZLEのデフォルトではなく、オリジナルテンプレートを使うで「001」を
読み込めば先ほどカスタマイズしたレイアウトや背景色が保持されたまま
Cover Imageを読み込むことが出来ます。

クイック作成用にチェックし忘れると、オリジナルテンプレートとして読み込みませんので注意してください。
真ん中の「販売用テンプレート」は使用したことが無いので不明です(^^;

ここで一旦休憩ですね。
クイック作成はすぐには反映されません。
私の経験上12時間以上はかかると思います。

正方形ベース、円形ベース、縦長ベース、横長ベース
さらにそれぞれの背景白基調、背景黒基調などを用意できれば、作成時間がかなり短縮できます。


ZAZZLEは時々新しいアイテムが登場しますが
クイック作成のZAZZLEのテンプレートには反映されていないものもありますので
それを自分で追加する方法です。

「ゼロから作る」で作りたいアイテムを選びます。

tuika06.jpg

今回はランチボックスを作ってみました。
レイアウトを調整し、背景色を変更しました。

次に歯車のマークをクリックします。

tuika07.jpg

「テンプレートオブジェクトにする」にチェックを入れます。
記入欄が表示されますので

商品ページラベルのところに「Cover Image」
URLパラメータのとこに「coverimage」を記入します。

出品するをクリックします。

商品名や説明文などを記入します。
前回作った「001」のカテゴリーに保存をします。

これで完成です。

デフォルトから作った80個に後から作ったランチボックスが作られているはずです。

あとは、別の画像を用意して
クイック作成→オリジナルテンプレートを使う
001を選択して、新しい画像に変更してやれば
一気にアイテムが作られるはずです。



ラベル:クイック作成
posted by Tシャツ馬鹿 at 01:18| Comment(1) | ZAZZLE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
これ、クイッククリエイトしたいけど意味不明で困っていたんです。
ありがとうございました!!
Posted by Marakhalteke at 2015年12月01日 09:40
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。