2013年09月21日

HoimiがiPhoneケース販売開始

昨日、携帯会社3社から同時にiPhone5Sならびに廉価版の5Cが販売開始されたわけですが
同日、HoimiからiPhoneケースが販売開始になりました。

bandoneon23.jpg

こんな感じ
価格も2000円を切ることが可能なので
お求め安くなっていますね

HoimiのTシャツはブレンドモードのみなので今までJPEGで背景白で作っていたのですが
iPhoneケースはブラック・クリアにも対応しているようなので
PNGでの透過が可能ということですね。

今後はJPEGではなくPNGで作ることにしましょう。

さて、ひとつだけ気になることが・・・
このケースの側面はどんな感じなのでしょうか?

9月7日のFacebook書き込みに対して
側面に関して質問したのですが、スルーされてしまいました(^^;

これってとても大事な話なんだけどなぁ〜

携帯ケースのプリントはたぶん2種類あって
正面の平らな部分にプリントするタイプと、
シートのようなものにプリントして真空圧着するタイプとかがあると思うんだな

前者は側面はプリントできないし
後者は側面にもプリントができます

Hoimiは公式のブログもあるのですが・・・
全然活用できていませんね。
流れてしまうSNSではなく、HP上の公式の場での記事をもっと書いてもらいたいです。

ムームードメイン
タグ:iPhone
posted by Tシャツ馬鹿 at 10:14| Comment(2) | Hoimi(空想ファクトリー) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして こんにちは

私はiPhoneケースをsociety6やUPSOLDなどでほそぼそと制作している者です。

HoimiのiPhoneケースについて以前質問をして、返信がありましたので、
通りがかりの者ですが、コメントさせてもらいました。

側面印刷大事ですよね!!

↓以下hoimiさんより返信の文章です。

いつもHoimiをご利用いただき誠にありがとうございます。

ご回答が遅くなりまして、大変申し訳ございません。
弊社で取り扱っておりますiPhone5/5S対応ケースでございますが、側面には印刷
がないタイプとなります。

ご説明が不足しておりまして、誠に申し訳ございませんでした。

ご検討いただければ幸いです。
お問合せ誠にありがとうございました。

これからもHoimiをよろしくお願いいたします。

―Hoimi――――――――――――――――――――――
Hoimi(ホイミ)〜デザインTシャツマーケット〜
URL : http://hoimi.jp
お問い合わせ: info@hoimi.jp
運営会社 : MCS株式会社

――――――――――――――――――――――――――

とのことでした。
私は側面印刷こだわり派なので、残念ながらHoimiさんでの制作は辞めたところです。

ではでは、失礼いたしました。
Posted by momoko at 2013年10月15日 11:13
わざわざありがとうございます。
他の人のFacebookで側面の写った画像がUPされていて
側面は真っ白だったので
たぶん、側面プリントには対応していないのだろうと予想はしていました。

私も買うとしたら側面までプリントされているタイプだと思うので
ちょっと残念ですねぇ

しかし・・・何故公式にアナウンスしないのかなぁ
UV硬化プリントなんて記述されても専門家でない限り誰にも判らないし
リンクされているページはUV硬化プリントの説明は無いしね

こういうところがHoimiのダメなところなんだよなぁ
Posted by 管理人 at 2013年10月15日 11:58
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。